HOME 製品一覧 会社概要 お問い合せ


プラズマ技術で未来を切り拓く  

   株式会社魁半導体 
TEL:075-204-9589   

 
 
製品・サービスで探す
真空プラズマ(表面改質)
真空プラズマ(微細加工・製膜)
大気圧プラズマ
チューブプラズマ
粉体プラズマ
レンタル・受託処理・受託研究
その他
用途別で探す
研究開発用
セミ生産
量産用
技術
プラズマとは!?
表面改質・洗浄の原理
技術資料
材料別改質事例
導入事例
動画
SAKIGAKEの ガラス製品
資料請求 スタッフブログ
採用情報
 
受託評価(液クロ・SEM)
 
HPLCシステムを用いた高速液体クロマトグラフィー(HPLC)の受託測定や、
走査型電子顕微鏡(FE-SEM)による表面観察を受託を承ります。
 
高速液体クロマトグラフィ測定
 
 
測定条件をお教え頂き、試料をご郵送頂きますと、左図のHPLCシステムを用いて測定を行います。
測定後、クロマトグラムチャートをお送り致します。
(※移動相溶媒・カラムはお客様ご負担でお願い致します。)

協力会社で調製しておりますカラム(エポキシ系モノリス型ポリマーカラム)をご利用頂ける場合は、カラム代金を格安料金で提供致します。
 
 【設備(機械名)】 
Waters 515 HPLC Pump
2487 UV 検出器      
Acquity TUV 検出器     
1525μ Pump

【主な仕様 】
流速:0.1~9.9 ml/min(汎用モード)
検出:通常のUV波長
データプロセッサ:Empower(PCデータ)

【機器の概略】
HPLC用ポンプを用いて有機溶媒(もしくは水)の混合溶媒をカラムに送液し、 インジェクターから 目的試料(混合物)を注入することで、カラムにより分離する。 分離試料をUV検出器により検出し、データプロセッサを用いてクロマトグラム チャートを作成する。

【対象試料の条件】
有機溶媒に溶解し、UVで検出可能な試料 (詳細はお問合せ願います。)

【試料の前処理】
夾雑成分を含む試料は前処理を行います。(別途、費用がかかります。)
 
走査型電子顕微鏡観察
 
 

試料をお送り頂きますと、試料台作成~画像撮影~画像ファイル(jpeg)変換を行い、お送り致します。
分解能(感度等):~20万倍
   
           観察画像例
 
【主要設備】
設備(機械名):走査型電子顕微鏡(FE-SEM) S-4000(日立)

【主な仕様】
倍率: ×100~300,000倍 (~100,000までは保証範囲)
試料台サイズ: 15mm(径)
加速電圧: 0.5~30kV

【機器の概略】
試料表面に電子線を照射することで、試料表面からの反射電子を検出することにより、試料表面の形状を観察

【試料サイズの条件】
最大試料サイズ: 15mm(径)×高さ10mm以下

【対象試料の条件】
高分子材料、金属、セラミックスなどの固体試料(他は要相談)

【試料の前処理】
E-1010イオンスパッター(日立)により金蒸着を行います。

【注意事項】
※試料に関する種類・注意事項等ございましたら、事前にお申しつけ願います。
※高真空状態で撮影しますので、湿潤サンプルはお受けすることができません。
 
 
お問い合せ
 
お問い合せはこちら 
各種素材・加工製品・その他製品・サービスに関するお問い合せ
 
 
       ページのトップに戻る
       
       copyright©.2012 SAKIGAKE-Semiconductor  Co., Ltd.

HOME     製品一覧     会社概要     お問い合せ    プライバシーポリシー